人気ブログランキング |

多発性嚢胞腎が原疾患で透析に入って25年です。

by マーゴ

リンクしている「自分スタイルのセカンドライフ」のこと。

独断と偏見の好きな私が、マイムーブになっているブログ。
「自分スタイルのセカンドライフ」です。
独断と偏見と(私には思える)が満載の随想。
面白いのだ。
posted by hhirano20と記されているから
お名前は明かさないけど、透析医をリタイアーした方ですとだけ。
訥弁な方だと思っていたら、何と、頭の中は大変な饒舌家だった。
あるとき、お話をしていたら、お口をモグモグ動かしただけで、
言葉を発しなかったことがあった。
以来、勝手に訥弁なんだと思い込んでいた。
文章では饒舌でも、相変わらずお口は訥弁なのかもしれないけれど。

ブログ開設1年くらい(?)はコメント欄がついていたが、
いまはついてないのが、残念。

ニァプロの菜園家というか、農家になってしまって
医者に戻るお気持ちはないようだ。

大阪にいたときのこと。
アフリカに2年ほど派遣されて
アフリカで献身的な医療活動しておられた医師がいてはった。
アフリカでは、もう何でも屋で、内科医なのに、帝王切開までしたなんて。
帰国して、すぐかどうかは解りませんが、開業してはって
近所では評判の良い医者だったらしいのですが、
ヨーロッパ旅行をしてこられ、しばらくして医師を廃業しはった人が
いました。
理由を聞いたのですが、さっぱり理解できませんでした。
なんだか、宗教的なことを話されていたような・・・・

hhrano20さんも、患者さんには滅法人気のある透析医でした。
患者さんの傍らにいるのが大好きな印象でした。
現在は、もっと打ち込める仕事を見つけられたということでしょう。
随想の中では、折々に医学的解説を混ぜて、独特の味があります。
by noblesse_oblige7 | 2009-08-12 16:22 | etc.etc. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oblige7.exblog.jp/tb/10095479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード