多発性嚢胞腎が原疾患で透析に入って24年です。

by マーゴ

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

前回のPTAから2ヶ月目だ。
手指が相当浮腫んできたから、もうあかんなと、急いだのだ。
7/24の予定をキャンセルして行った。
今回はステントを挿れてもらおうと覚悟して行ったのだけど、
また、次回まで持ち越し。何回同じことを繰返していることか。
今回は、ステントでアレルギ−事故を調べて貰ったところ
一度もなかったと言う報告を受けたのだと、
中村院長が話してくれはった。
報告を受けたのは、1ヶ月程前のことだそうです。
で、どれくらい持つのかを訊くと、
私の場合なら5年は持ちそうだとのこと。
5年したら、ステント部が狭窄するかもなだって。
今度はステントのPTAかいな。嫌やなぁってことで、
人工血管の延長の方がいいかも、という話になった。
吻合部の上部の血管は太いのだ。
人工血管入れても、もう狭窄はしないだろう。
恐らく血量は1000くらいになるだろうとのこと。
ドンドン年齢を重ねて行くのに、心臓は耐えられるんかいね。

ステントか?手術か?
二者択一は次回に持ち越し。
日帰り手術をして下さるそうな。
            
PTA前の吻合部の血管φ2.2m/m→後φ2.9m/m
血流前733ml/min→後790ぐらい(正確な数字忘れた)
ちっとも向上してないやんか。
中村院長がエコ−室に入って来られたから、文句言ったけれど
笑い飛ばされただけや。
いまさらどもならんしぃ。しぶしぶ帰るしかしゃあない。
大体、すぐ膨らむから、1回膨らまして終わるからあかんねん。
すぐ膨らんで、すぐしぼむ。
もっとも、私が猛烈痛がるから止めるんやろな。
今回は10気圧1分で終了しようとするから
6気圧3分て私が追加してみたけれど、6気圧みたいなん
なんのつっぱりにもなってへん。
手指の浮腫は、以前のようにはすっきり治ってへん。
3ヶ月後の予約やけど、2ヶ月ぐらいしか持ちそうにない予感。
狭窄部を除く静脈は、枝葉がなく8m/mくらいの太さで
綺麗に伸びているので、手術も綺麗にできるんだと。
かって、平中Dr.が左腕に動脈表在化したとき、
隣に綺麗な静脈があったから
おまけで、静脈も表在化してくれはった。
右腕も左にならえ、なんや。
気持的には、手術に傾いているけれど、
2ヶ月後にはどないなってるか?わからへんわ。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-06-23 20:28 | PTA(風船による血管拡張術 | Comments(31)
人権擁護法案とゾンビたちをご一読下さい。
こんな法案が通ったら日本はおしまいだ。
じっとしていられない感じ。
どうしたらいいんだろう。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-06-22 12:04 | 抗議 | Comments(4)
カーボスター透析を開始して約1ヶ月頃から
クエン酸値を検査していただいてます。

クエン酸値の基準値は1.3〜2.6

1/7 前6.1→後7.6
3/13 前5.2→後7.8
6/5 前6.5→後8.3
6/9 前7.8→後9.0
私のクエン酸値は着実に上昇しています。

普通のHD透析、週3日4時間の場合は基準値内におさまっているそうです。
ウチのもう1人の個人機・週3日5時間on-lineHDFの場合も基準値内とのこと。

私の場合は24L/H・on-lineHDF QD700(HD300・HF400) QB240
週4回5時間。
検査日が1日空きになりますから、2日空きの人とはデータが違うのは
明らかだとは考えられますが、血液内に蓄積してくるのも明らかです。

カーボスターの組成は、週4日を想定していなかった?
どうなんですか?味の素さん????

クエン酸と云えば、1937年にドイツの化学者ハンス・クレブスが発見した
クエン酸回路論が有名です。
それで、どこでクエン酸回路が行われているのかが知りたいところですが、
Wikipediaによりますと、

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡コピペ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

クエン酸回路の所在

クエン酸回路の反応をになう酵素群は、真核生物の場合
ミトコンドリアの基質に存在している。解糖系によってえられたピルビン酸は
同様にミトコンドリア内でアセチルCoAとなる。

好気性原核生物の場合は細胞膜付近にこれらの酵素群が存在する。
これはえられたNADHが細胞膜中に存在する電子伝達系に容易に
運搬されるようにされるためだと考えられている。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡コピペおしまい♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

化学音痴の私には、真核生物・好気性原核生物なるものが理解できません。
解らない言葉をいちいち当っていくのも面倒臭い。
恐らく、真核生物が人間も含まれるのではなかろうかと。
糖質や脂肪を燃焼させるのでダイエット効果があると
クエン酸の効用を謳って、健康食品としてPRしていますが、
私の血中にはクエン酸が基準値のざっと5倍ぐらい蓄積してますが、
ダイエットの兆候は皆無です。
血中のクエン酸は細胞内に取り込まれないのでしょうか?

クエン酸の効能に疲労回復がありますが、
もう1人のカーボスター透析の人は
透析後の疲労感が軽減したそうです。
口から入れるのと、血液中に投入するのと違いはどうなんですか?

Doc.kusakari
化学音痴の私に、分りやすく教えて下さいませんか?
私には、透析後の疲労感が軽減なんか実感されません。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-06-20 11:48 | 検査データ | Comments(19)

人権擁護法案・反対!

d0107378_1843740.jpg

国政でも、事件でも第三者として
ボケーとしていられない。
日々苛つく昨今。

本国会での提出は見送りとなった人権擁護法案。
これで安心かと思いきや、
太田誠一自民党人権問題調査会長は、いまだやる気満々で、
「毎日でも調査会をやる」と凄んだとか。

同調査会の打ち切りと、同法案の完全廃案を願うばかりです。

次の総選挙では、自民党の政権が取れない可能性があって
どんな法案も強硬突破しようと目論んでいるのか。
嫌な渡世でござんす。

現在、何ごとも虚しくなっている。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-06-11 19:05 | 抗議 | Comments(6)