多発性嚢胞腎が原疾患で透析に入って25年です。

by マーゴ

カテゴリ:透析終末期医療( 1 )

日本透析医学会の
「慢性血液透析療法の導入と終末期患者に対する見合わせに関する提言(案)」のご意見聴取について
をご覧下さい。
詳細なPDFがあります。

一応コピペしておきます。


…………………………………コピペ開始…………………………………………………
 日本透析医学会では、かねてより慢性血液透析療法の導入と終末期患者に対する見合わせに関する提言の策定を目指して慎重に作業を進めてきました。
 つきましては、本提言の案に関しまして、広く皆様からのご意見等を賜りたく、本提言の案をご提示申し上げます。
 ご意見等、平成25年3月31日までに学会事務局にメイル( tosekiigakkai@jsdt.or.jp )、文書でお送り下さいますようよろしくお願い申し上げます。
平成25年1月8日
一般社団法人日本透析医学会
理事長 水口 潤 
『慢性血液透析療法の導入と終末期患者に対する見合わせに関する提言(案)』 (透析会誌45(12):1085-1106,2012)

<学会事務局 連絡先>
日本透析医学会 事務局 
〒113-0033 東京都文京区本郷2-38-21アラミドビル2F
E-mail: tosekiigakkai@jsdt.or.jp
Fax: 03-5800-0787

…………………………………コピペおしまい…………………………………
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2013-01-27 18:49 | 透析終末期医療 | Comments(0)