多発性嚢胞腎が原疾患で透析に入って24年です。

by マーゴ

カテゴリ:低血圧( 5 )

朝5時に目覚ましで起きると、
電灯を点けないといけないほど、日の出が遅くなってきた。
2週間前ほどから、虫が鳴き出した。
蝉は、まだ鳴いているけれど、
力尽きて路上に落ちている亡骸が増えている。
桜並木の散歩道では、酸素お供の人とお会いすることがなくなってきた。
暑さのせいで、単にお休みしているだけなら良いけれど。
たまに、半身不髄の人が懸命に歩いているときがある。
滅多にお会いすることはないけれど。
途中に、ベンチがいくつかあって、一休みしたいと思うけれど
我慢して座らない。
たまに座っている人がいるにはいますが、
酸素の人とか、ご高齢の人です。

ところで、正しい歩き方というのがあります。
誰も、正しい歩き方で歩いている人はいませんが。
「高齢社会に備えて健康貯蓄」藤林敏宏著1997年10月20日発行によれば、
歩行は踵から始め、
足の外側から爪先まで地面に付け、
足の裏側で蹴って前進します。
正面から見たら、
足の裏が見えないといけません。

と。
足の裏側が見えるほどに足首を反らせて歩くのは
しんどいです。
また、
現代人が健康を維持するためには
1日約300キロカロリーを消費せねばならないそうです。
1日1万歩の運動量は、この必要最小限を消費するのに
相当するのだとのこと。
体重60Kgの成人男性が、300キロカロリーを
消費できる運動と時間————————————
ジョギング 30分(140m/分)
散歩 60分(75m/分)
縄跳び 20分
水泳 30分(40m/分)
ゴルフ 1ラウンド
サイクリング 60分
高齢になるに従い、
歩幅は狭くなります。
若い人とくらべると散歩の速度も
半分と考えた方がいいでしょう。
従って、毎日2時間をメドに歩いてください。
付近の景色を見ながら歩くのが、
寝たきりやボケになるのを
防いでくれるのです。
頑張って歩いてください。


と、書いてありますが、私は1時間前後歩いているだけです。
途中で、両腕振り体操(血圧アップ体操)を混ぜています。
透析の日の早朝(月火木土)ずっと続けています。
血圧が、120台から、130台にアップしています。
透析ちうも下がらなくなってます。
カーボスターの影響では決してないです。
脈も60台、50台になってきています。
心臓の収縮が強化されてきているのでしょうか?
このまま、血圧アップ体操を続けていると、
本当に高血圧になりそう!?
止めると、再び低血圧に戻りそうで、逡巡してます。

現在、低血圧脱出に成功ってことにしときます。

桜並木の桜の葉っぱが少しずつ枯れて、落葉になってきています。
多くの人が、葉桜になったときに、毛虫がわくと、
注意してくれましたが、幸いにして、毛虫には出会いませんでした。
農業用水路のフナ達が5cmぐらいでしたが、
いまは10cmぐらいになってます。
一度鯉みたいに大きいのも見ました。
何故か亀もいました。
1週間前くらいから、鷺(サギ)をみかけるようになりました。
海の魚ではないのに、なんだかわかりませんが、
川の魚も、水面のうえにジャンプするのがいるのに驚きました。
カモメのように魚を捕らえて飛びさる鳥も見ました。
視力が弱いから、鮮明に見ることが出来ず、悔しい思いをしています。
これまで、一度だけ雨の日があり、散歩をさぼったきりです。
3回、朝日が顔をだし、細長い幹がニューと伸びた陰だけになり、
強い日ざしの中を歩きました。
他の日は厚い雲の中太陽が隠れている状態にあるときの
散歩になりました。散歩が終わった頃に太陽が顔を出して、暑い上に
いっそう暑くなるので、直前で家に飛び込んで
シャワーです。
月火は6時20分頃から、
「言葉おじさん」3(見)とく、4(知)っとく、7(納)っとくという番組があり、
そのあとテレビ体操があるのですが、
この夏のシーズンは、言葉おじさんにお会いすることなく
テレビ体操は日課にしていたのですが、残念ながら、
シャワータイムにとられて、テレビ体操はできません。
最も、テレビ体操は殆ど運動にはなりませんが、
続けることに意義がある程度に続けてました。

日の出時間がドンドン遅くなり、朝が涼しくなってきていますが、
このまま順調に涼しくなるとも思えませんが、
冬の寒さを想像すると、朝の散歩が続けられるかどうか?
色んな理由をつけて中止なんてことにならなければ良いのですが。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-08-22 14:46 | 低血圧 | Comments(7)
7/23日から初めた両腕振り体操は、1週間もしないうちに効果が出た。
以前書いたように、ややこしくない。
両腕を上げて、振り降ろすだけ。呼吸は腕をあげるとき吸って、
振り降ろすとき、はぁ−ッと吐くだけ。
1日目は家で50回して、
7/24は朝のwalkingの途上、川を挟んで両岸が公園になっている
こちら側の石畳の上で靴を履いたままで、川に向かって、60回。
7/26は100回。
以後、walkingごとに100回。
7/28から効果が現れた。
透析前114/60 P70→終了時112/58 P70
7/29透析前118/63 p69→終了時122/65 P64
7/31透析前127/68 p64→終了時123/63 P69
8/02透析前146/73 p72→終了時123/66 P59

このまま続けていると、高血圧になりそう?????
ずっと以前から、本はあったのに、何んで読んでなかったのだろう。
低血圧で悩み続けていたのが嘘のよう。
DWなんか関係なかったような気がしてくる。
本にも、「腹式呼吸を伴う腕振り呼吸運動はすぐ実行できて
効果は極めて大きい」と書いてある。
まさかこんなに効果がある体操なんて、後にも先にも
これだけや。
腕振りは自律神経失調症に効果があるのだそうです。
理由は4つあるのですが、本に書いてあるので
websiteのように簡単にコピぺ出来ないので省略。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-08-03 19:47 | 低血圧 | Comments(8)

運動と低血圧アップ

ドライウエイトと言うのか適正体重と言うのかは別として
除水の基本になる体重を増やすのは、簡単なこと。
自分で適正体重を決めて、それ以上は増やさないようするのは
簡単ではない。
嚢胞腎を摘出した時点では、43kg。両腎は5.5Kgあった。
その後、バレエのレッスンを初めて、徐々に体重が増えて
47Kg・48Kg辺りで落ち着いていた。
腎臓の分は、ほぼ埋め合わせた。
その後、肝嚢胞感染で入院する度に少々痩せて、46〜48Kgを
いったりきたりしていた。
20才代から大体48Kgをオーバーしたことはなかった。
それが!!なんば内科クリニックに転院してから
体重が増加の一途で、良いことには違いないのだけれど
私の身勝手な美意識からすれば、許せないことになっている。
透析をすると、お腹が空いてかなわんのだけれど、
食べれば食べるだけ、体重増加になってしまうので
透析に負けないほどの量を、考え、
運動の仕方も考えないといけない。
いまは、適当なバレエ教室がなくて、バレエはお休みしているから
違うかたちの運動をしなければならない。
本当はバレエが運動としては最適ではありますが。
乗馬は続けているけれど、野外でするものだから
なかなか思うに任せない。
寒いわ、暑いわと・・・

で、透析の日の朝、walkingを1時間。2ヶ月になります。
月火木土の4日。
始めた頃は、少し寒かった。
それが、涼しいから、現在は汗だくになりました。
最初は走りも入れて、ゆとりがあったのに、
ただいまは、行きはよいよい、帰りはヘロヘロ。
慣れると楽になるのでしょうか?
walkingの場所は、かって電車が走っていた
軌道あと。自転車と歩く人のみの道。
全長は20Kmある。往復でほぼマラソン距離になる。
私が歩く道は桜並木。素晴らしい道です。約1キロ。
田圃や畑が広がってます。
新しい住宅もどんどん増えてます。
四季の移ろいが目に鮮やかですが、
中途半端な田舎ですから、絶景な部分は皆無です。
一瞬の感慨はありますが、ただそれだけのこと。
犬の散歩の人。夫婦連れ。小型の酸素ボンベ連れのひと。
マラソンしている人。黙々1人で歩く人(私も含む)。etc.etc.
たまに、すれ違うとき、痩せますか?問うてみる。
痩せないそうです。あと倍の距離、歩く必要があるのか?
でも、みんなどのくらいの距離を歩いているのか解らない。
ときに走ってみたり、足を高く上げて歩いてみたりと
工夫はしているけれど、有酸素運動になってれば少しは痩せる!?
歩きながら、腹式呼吸もしてみるさ。
腹式呼吸による深呼吸をすると、横隔膜の下にある腹腔神経叢を刺激する。
腹腔神経叢には交感神経と副交感神経の両方の線維があり、
息を吸ったり、吐いたりすると交感神経と副交感神経を
リズミカルに刺激することになり、自律神経の乱れが調整されるのです。
低血圧や貧血には、腹式呼吸に腕振りをプラスすると有効だそうです。

「藤林敏宏著・高齢社会に備えて健康貯蓄」より引用
両腕振り体操
広々とした砂浜に立って、遠くの水平線を眺めているような
イメ−ジを抱きながら、雑念を排除します。
1)両足を肩幅程度に開き、気分をリラックスさせて、裸足で立ちます。
そして、手を軽く握って両腕は身体の脇に自然に垂らしておきます。
2)顔は顎を引いて真直ぐ正面を向け、視線を正面前方に向けます。
口は閉じて舌先は軽く上顎につけます。お腹を膨らませながら
息をゆっくり吸い込んで、同時に軽く握った両腕を前方から
頭の真上に来るように上げていきます。
3)吸った空気は臍下丹田(ヘソの下の下腹部)に沈めるような
つもりで、下へ下へおろします。
4)真上に上げた両腕を前から後ろへ、両手を揃えて振り降ろします。
その際、できるだけ強く振り下ろすようにして、同時に息を
「ハ−ッ」と邪気(病気を起こす悪い気)を追い出すつもりで
吐き出してください。
腹式呼吸では、一般に、息を吐くのに時間をかけますが、
この場合は、強くお腹をへこましながら一気に吐き出してしまいます。
足の指先に力を入れて、かかとが少し浮き上がるようにしてください。
一度につき5回、10回では効果はなく、100回、200回と
数多く繰返した方が効果があるそうです。
食後2時間ほどたって胃が空になって行ってくださいとのことです。

50回くらいで、ギブアップしてしまいますが、
血圧アップのために200回を目指そう!!
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-07-18 21:59 | 低血圧 | Comments(12)
9/8(土)の透析で、終了時、ついに上の血圧60台。下の血圧30台。
こんなのありかよ。
足はほとんど攣らなかったけれど、人工血管のある、手指が攣りまくり。
それにしても、血圧低下のショック状態は起きなかった。
血圧低下は予測していたから、
途中20c/cメイロンと生食200c/c入れてもらったけれど
あかんかったなぁ。
終了後、酸素して、針抜くまでに
メイロン20c/c・50%ブドウ糖20c/c2本入れて
回収液500c/c入れて、お茶飲んで、
やっとこさ、80台後半だか90台前半まで回復。
48.5Kgで500g持って来て、お持ち帰り600g。
何してるんだか。

DWがきついんだなぁ。
心胸比、8月は42。
9月の分は明日はかる。
42は、私の目標値なんだけど。

体感ではDW49Kgまで上げないと、血圧100台にならないのだろうな。
わかっちゃいるけど、そこまで上げるには物凄く抵抗がある。
明日までに考えておこ。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-09-09 20:14 | 低血圧 | Comments(10)
本日のNHKの「ためしてガッテン」では低血圧を扱っていた。
もちろん、透析で血圧が下がるなんてのはなかった。
しかし、食事で血圧が下がる話はあった。
高血圧の研究は進んでいるけれど、
低血圧の研究は進んでないのだと。
低血圧は数字的にはどこから〜どこまでというのがないらしい。
血圧が低い人が一層低くなっても、低いなりに元に戻れば
低血圧という病気ではないらしい。
低くなって、元に戻らないのが、問題なのだと。
それと、高血圧の人が血圧下がる場合が危険なのだと。

食事で血圧が低くなるのは、食事が腸に入った時、
何らかのホルモンがでて、交感神経に働いて、
足の毛細血管が開きっぱなしになって、血圧が下がるのだと。
(以前に、山羊先生の説明には納得し難いものであったけれども、
この説明なら納得出来る)
開きっぱなしにしないためには、女性なら男性用の靴下をはいて、
足を締めたら良いのだと。

早速、男物の靴下を試してみたけれど、
足が細いので、それほど締まらない。
ドラッグストアに車を走らせてもらって、
ピップフジモトの「スリムウォーク」という、
美脚ラインをつくるハイソックス様のモノを購入して来た。
ツマ先カットSーMサイズ。よく締まります。

サイズの合わないものを使用しないで下さい。
血圧の高い方、心臓・腎臓に障害がある方、血行障害を起こした方は
医師に相談するようにと書いてある。

明日使用してみよう。上手く行くかな。
最初から穿いたら、暑苦しいよな。
足を下げる前に、穿かしてもらおうかしらむ。

これで、持って来たままの体重を
そのままお持ち帰りしなくて済むかしらん。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-09-05 22:20 | 低血圧 | Comments(0)