多発性嚢胞腎が原疾患で透析に入って24年です。

by マーゴ

カテゴリ:Bio Todayより( 12 )

Bio Todayの(無料)会員だから、殆ど毎日ニュースレターがくるが、
とてもではないけれど、毎日チェックする訳にはゆかなくて、
放置している。
時々まとめて見てみると、なかなか放っておけないニュースも混じっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年10月12日



◇ビタミン/ミネラルサプリメントで健康は増進しない

健康な人のビタミン/ミネラルサプリメントの有害作用を示唆する2つの報告が
発表されました。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=47720
 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=47717

サプリメントなどの精製物はどちらかというと体に毒として作用するのかもし
れません。(終)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

詳細は有料会員でないと読めません。
これだけ読むために、有料会員になるのも不経済だし。

それにしても、ビタミンCと・鉄剤・亜鉛のサプリメントを常用している。
処方薬のフェロミアを服用するとお腹痛くなるし、
亜鉛は胃薬の中に含まれているもの(薬品名忘れた)を
服用しなければならないし、サプリメントの方が利用しやすいのに、
困った、困った。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年10月24日

◇携帯電話使用に発癌性はないようだ

30歳以上のデンマーク人35万人以上の大規模コホート試験の結果、携帯電話使
用と中枢神経系腫瘍リスク上昇の関連は認められませんでした。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=47892

世界保健機関(WHO)のInternational Agency for Research on Cancerは携帯
電話使用を発癌性の危険ありに分類すべきと5月に判断しましたが、

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=45503

WHOの見解に反し、最近の研究で携帯電話使用と脳腫瘍の関連はどんどん弱ま
りつつあります。(終)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

携帯電話は良いとして、スマートフォンはどんなのでしょう?
一緒に考えていいのかな?
携帯電話は医療機器に障害を与えないとの報告もあったけど、
未だに医療施設では、携帯電話使用不可にしている施設も多い。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年10月26日

◇効かなかったらお代はいりません

効かなかったら薬代を返すというアバスチン (Avastin;bevacizumab、ベバシ
ズマブ) 販売方針をRoche(ロシュ)社はドイツで導入しています。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=47931
 
このような方針は世界的に普及していくのではないでしょうか。(終)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

薬は一社だけではないからなぁ・・・・・



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年10月28日

◇日光浴は朝に

日光の紫外線によるDNA損傷を除去するヌクレオチド除去修復活動は周期性を
示し、朝には低くて夕方/夜は高いことを示したマウス実験結果が発表されま
した。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=47969

この周期性と平行し、朝の紫外線曝露による皮膚癌リスクは夕方の紫外線曝露
による皮膚癌リスクより5倍高いことが示されました。

同じことが人にもあてはまるなら、日光浴を朝に限定することで皮膚癌リスク
を下げうるかもしれません。(終)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ふぅ〜ん・・・



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年11月10日


◇血小板は抗感染機能も有する

血小板は細菌感染に対する免疫反応を促す機能も有することを示した研究成果
が発表されました。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=48178

この研究によると、血小板は血液中の細菌を囲み、それらを脾臓に運びます。
そこで細菌は樹状細胞に食されます。樹状細胞は本格的な免疫反応を誘導する
免疫細胞です。(終)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それで、CRPが上昇したときは、血小板も一緒に上昇するのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年11月17日

◇穀物繊維と大腸癌

穀類繊維や全粒の摂取と結腸直腸癌リスク低下の関連を示したメタ解析結果が
発表されました。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=48236

繊維は若者にも良いようで、少し前には以下のような結果も発表されています。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=48199

また、穀物繊維の摂取は長生きの秘訣かもしれません。

 https://www.biotoday.com/view.cfm?n=43823
(終)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
穀物繊維と食物繊維はどう違う?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年11月14日

◇初のFDA承認骨髄線維症治療薬が誕生

中~高リスク骨髄線維症の治療薬としてIncyte社のJAK阻害剤ルクソリチニブ
をアメリカFDA(米国食品医薬品局)が承認しました。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=48312

同剤はFDAに承認された最初にして唯一の骨髄線維症薬となりました。来週か
ら利用可能になります。(終)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本で利用可能になるのはずっと先ですね?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BioTodayニュースレター 2011年11月25日

◇運動しないヒトは眠たい

米国成人を代表する男女2600人超のデータを解析したところ、ガイドラインを
満たす運動レベル(週あたり150分の中~強度の運動)と65%の睡眠の質改善
が関連しました。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=48432

また、ガイドラインを満たす運動をしている人は昼間に眠気をより感じにくい
という結果が得られています。(終)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

運動した方が昼間眠くないなんて?
反対かと思っていた。
運動した方が寝付きはいいし、
夜中に目が覚めて眠れなかったり
することは少ないのではありますが。
やっぱり、運動は全方向に良いことなのだ。
がんばるべ。

[PR]
by noblesse_oblige7 | 2012-02-12 13:57 | 未分類 | Comments(4)

ニセ癌があるらしい。

BioTodayアラート 13Jul2009よりコピペ。

〜マンモグラム検診で見つかった乳癌の約1/3は無害な過剰診断乳癌〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------------------

目次

 今日の一報
 
 清宮のコメント【 ニセ癌 】

------------------------------------------------------------------------


■ 今日の一報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

致死性癌のみならず症状や死を引き起こさない無害な癌も癌検診で検出されま
す。そのような無害な癌を検出することを過剰診断と言います。致死性癌と無
害な過剰診断癌を区別することは不可能なので検出された全ての癌は治療対象
となります。

英国・カナダ・オーストラリア・スウェーデン・ノルウェーの検診(publicly
organized screening)の実施前後のデータを評価したところ、マンモグラフ
ィー検診で見つかった乳癌のおよそ半数(52%)は過剰診断乳癌と推定されま
した。

上皮内癌(carcinomas in situ)を除外して浸潤性乳癌に限った場合の過剰診
断の割合は35%と推定されました。

今回の結果によると、マンモグラフィー検診が提供された女性に見つかった乳
癌の3分の1は過剰診断乳癌であると著者は言っています。

 ▽マンモグラム検診で見つかった乳癌の約1/3は無害な過剰診断乳癌
  http://www.biotoday.com/view.cfm?n=34612
(終)

■ 清宮のコメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

癌の過剰診断とは、症状や死をもたらすことのない異常(pseudocancer;ニセ
癌)の検出を意味します。

医師はニセ癌かどうかの区別はつかないので、診断がついた全ての患者を治療
しようとします。この結果、ニセ癌は不必要な治療をもたらします。

今回の試験と同様に、マンモグラフィー検診で有意なニセ乳癌の診断がもたら
されうることは3年前に発表された10年間の無作為化試験の15年間の追跡調査
結果でも示されています(1)。

10年間の試験終了時点では、マンモグラフィー検診群の方が非検診群よりも乳
癌と診断された女性の数が141人多くなっていました。

これらの女性を研究者はさらに15年間追跡調査しました。この15年間のマンモ
グラフィー実施数は両群で同程度でした。

この追跡調査の結果、もともとマンモグラフィー検診に割り振られた女性の方
が非検診群よりも乳癌診断数は依然として115例多い状態を維持しました。

マンモグラフィー群の方が乳癌診断数が多い状態が長い追跡調査期間中にも維
持されたことは臨床的に表面化しない乳癌もマンモグラフィーは検出してしま
うということを示唆しています。

この追跡調査データに基づくと、マンモグラフィー検診のニセ乳癌診断率は24
%と推定されました(マンモグラフィーで検出された乳癌のおよそ4つに1つは
ニセ乳癌)(2)。

このような結果は、マンモグラフィーは女性に必ずベネフィットをもたらすわ
けではなく、ニセ乳癌を検出して本来不要な治療を強いて身体・精神・金銭的
負担等の害をもたらす危険性も大いにあることを示しています。

どんな女性がマンモグラフィー検診を受けるべきか?という疑問への明確な答
えは今のところなく、女性は自身の考えに基づいてマンモグラフィ検診を受け
るかどうかを判断する必要があります。

今回の報告に関連したエディトリアル(3)の著者は以下のような情報を女性に
提供することを提案しています。人数は、10年間毎年マンモグラフィー検診を
受ける女性1000人当たりとして示されています。


 ---------------------------------------------------------------------

「50歳の女性のマンモグラフィー検診のバランスシート(案)」

 ◇マンモグラフィー検診の長所

  ・乳癌による死亡1例を防ぎうる
 
 ◇マンモグラフィー検診の欠点

  ・2-10人は過剰診断され、本来不必要な治療をされる危険がある

  ・10-15人はマンモグラフィー検診を受けなかった場合よりも早期に乳癌
   の存在を知りうるが、この早期発見は予後に影響を及ぼさない。
 
  ・100-500人が偽陽性との判断を受ける危険がある(そのおよそ半数は生
   検を受ける)

 ---------------------------------------------------------------------


今後は過剰診断の程度をさらに評価していくとともに、過剰診断リスク軽減法
を模索する試験をしていく必要がありそうです。

例えばエディトリアリストは、特定のサイズ以上の腫瘍に限って生検を推奨す
る等のより高いマンモグラフィー基準を評価する無作為化試験が必要な段階に
きていると言っています。(終)


参考文献
(1)〜(3) http://www.biotoday.com/view.cfm?n=34636


☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀コピペおわり☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀☀

乳がん早期発見のために、乳がん予防のために
マンモグラフィー検診をしましょうキャンペーンがなされていますが、
上記のようなことがあるなら、ちょっと考えてしまうなぁ。。。。
マンモグラフィー検診は痛いことこの上ない。
願わくは、したくない。
叶姉妹のようなバストはどうなるんやろかなんて、
余計な心配をしたりして。
恐らくバストが破裂してしまうやろから、
マンモグラフィー検診なんかスルーやろ。ウッシシ。

ニセ乳癌を手術しなくてもいいような方策を早く見つけてほしい。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2009-08-14 11:50 | Bio Todayより | Comments(9)

むずむず足症候群

私は幸いにして、むずむず足症候群を発症していません。
かって、透析ちうに女性が垂直に両足を挙げっぱなしで、
ときどきナースが脚をさすったりしているのを見かけました。
あれは何しているのか?と問うと、
脚がイライラするから、ああいう状況になるのだと。
はぁ・・・・
以来、そんな人にときどき出会うことになり、
透析をしていない人にもいるようで、
むずむず脚症候群と言う名前がついていることも知りました。

でも、透析している人では
on-lineHDFをすることで、治癒した人も見ました。

むずむず脚症候群につきましては
以下にコピペしたようなこともあるようです。

***********コピペ開始***************

BioTodayアラート 24Nov2008
〜脊椎麻酔や全身麻酔でレストレスレッグス症候群は生じない〜

レストレスレッグス症候群(むずむず脚症候群、RLS)は、
およそ10%の人が患う原因不明の感覚運動障害です。
脊椎麻酔で術後RLSが引き起こされることが
1つの非無作為化試験で示されています。
全身麻酔または脊椎麻酔による待機手術を受ける
患者359人が参加した新たなプロスペクティブ観察試験の結果、
術後に新たなRLSを発現した患者または術
後にRLS症状が悪化した患者は1人もいませんでした。
脊椎麻酔や全身麻酔でRLSは新規発現も
悪化もしないと著者は結論しています。
 ▽脊椎麻酔や全身麻酔でRLSは生じない
  http://www.biotoday.com/view.cfm?n=30563
(終)
■ 清宮のコメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2002年のNeurology誌に発表された
Hogl等による観察試験(1)で脊椎麻酔と
RLS発現リスク上昇の関連が示唆されました。
Hogl等は、RLSの既往がない脊椎麻酔患者161人の
8.7%が術後にRLSを発現した
と報告しています。
一方、Hogl等の報告よりもより多数の被験者が
参加した今回のCrozier等による試験では
RLSの新規発現や悪化は一例も認められませんでした。
今回の報告とHogl等の試験の差を説明しうる要因として
Crozier等は以下の2点をあげています。
 ・Hogl等の試験ではRLS既往に関する問診が実施されていない
 ・被験者の違い
Hogl等の試験では、研究者は術後48-72時間に
患者に初めてコンタクトしました。
したがって今回の報告のCrozier等が指摘しているように、
Hogl等は医療記録はレビューしましたがRLSを有していたかどうかを
判断するための術前インタビューはできていません。
また、Hogl等の試験では、術後悪心嘔吐の高発現と
関連する脊椎麻酔による帝王切開を受けた患者が36%を占めていました。
Crozier等によると、Hogl等の試験当時は、
術後悪心嘔吐はメトクロプラミドやドロペリドールなどの
アカシジアを引き起こしうる薬剤でしばしば治療されていました。
このアカシジアがRLSの誤診を招いた可能性を
Crozier等は指摘しています。
このような考察をうけて、
Crozier等は脊椎麻酔や全身麻酔で
RLSは新規発現も悪化もしないと結論しています。
今回のCrozier等の考察は、
関心がある試験報告の評価方法の
良いお手本といえるのではないかと思います。
すなわち、介入前に患者評価がされていたかどうか?
主要転帰に影響を及ぼしうる要因がなかったかどうか?
これら2つの疑問(懐疑)の答えを見つけながら試験報告を読むことは
試験報告の信頼性評価や追試のデザインに役立つでしょう。(終)
発行責任者:清宮正人(せいみやまさと)
E-Mail: biotoday@biotoday.com

************コピペ終わり*************

脊椎麻酔も全身麻酔もしましたが、
RSLは発症してません。
術前にそんな話は聞いたこともありませんでした。
アメリカだけの話だったのでしょうか?
Crozier等の発表は正しいのでしょう。
良かったと結論してもよいのかどうか?
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-11-28 12:54 | Bio Todayより | Comments(6)

ヘパリン回収

ヘパリン回収については
Doc.kusakariのBBSが詳しいのですが、
新たに、ドイツでも回収命令が出たようです。
ドイツ政府が命令しているのです。
日本の厚生労働省は何してんのや?
やはり、たるいわ。
人の命に関心ないのが明白やな。

-----------------------------------------------------------------------
中国由来有効成分が使用されえた可能性のあるヘパリン製剤がドイツで回収され
ている
-----------------------------------------------------------------------

FDAのコメントどおり、フランスのPanpharma社の事業の一つ・Rotexmedica製の
ヘパリン抗凝固薬の回収をドイツ政府が命じています。

この記事へのリンク
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=25549

***********Bio Todayニュースレターよりコピペ***********

私はこれまでヘパリンは殆ど使用していない。
腎臓摘出手術までの1年間ぐらいは使用していた。
あとは、フラグミン、ローモリン、クリマリン(だったかな?)、ミニヘパと、
低分子ヘパリンを使用している。転院を繰返しているので
各々の施設で使う低分子ヘパリンの種類が違ったのだ。
一度、ヘパリンを中和する薬との併用でヘパリンを使わないかと
要請した施設があった。
へパリンにどんな副作用があるのかと、問うと、
中性子脂肪が増えるとのこと。
嫌ですと、断わった記憶がある。
もっとも、私の場合は、当時、動脈・静脈表在化をしてあったので、
ヘパリンの使用はしないほうがいいと
聞かされていたから、断わったのだった。

現在は、人工血管だから、なんば内科クリニックでも、
もちろん低分子ヘパリンを使用してもらっている。
で、今回のヘパリン騒動には、
私自身は距離を置いていられるのですが、
ヘパリンを使用していた人もいるようなので、
どうしているのか、院長に訊いたら、
へパリンを使っている人は少ないので
全員ミニヘパに代えたとのことでした。

ただ、ヘパリンよりミニヘパの方がお高いそうです。
院長は、透析者に良いことは、ヘパリン以外でも、
色んな面で、積極的に採用してくれはります。
経費のことを考えると、
なかなかできることやおまへんで。
ウチの透析者は、なかなかそこんところに気がつかないようです。
残念でもあり、口惜しいところです。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-03-14 18:38 | Bio Todayより | Comments(15)
2度もアップロードできなかった。
ひっそりと見るしか出来なくなった。
メールがたまって、アツプアッブするので、
このブログに、私が参考にしたいものだけ
コピーして、残しておこうと考えたけれど
駄目なんだなあ。
どこかに、コピーしたらいけませんて、書いてあったのかなぁ。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-07-29 12:11 | Bio Todayより | Comments(0)
〜金が手に入ると予期したときに側坐核が強く活性化する人にはプラセボが
よく効く〜

報酬予期において中心的な役割を担っている側坐核の活性化とプラセボ反応の
関連を評価した試験の結果が発表されています。

 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=20962

試験の結果、プラセボ投与によって側坐核でのドパミン放出が活性化し、この
活性化はプラセボ投与時の鎮痛効果と関連すると分かりました。

また、金銭報酬が見込める時の側坐核のシナプス活性は、プラセボによって誘
導されるドパミン放出やプラセボによる鎮痛効果に比例して上昇すると分かり
ました。

この結果から、プラセボ効果は、報酬予期時の側坐核の活性化能力に大きく左
右されると考えられました。(終)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回紹介した研究では、大きく分けて2つの試験が実施されました。

1つ目は、痛みに対するプラセボの影響を調べる試験で、2つ目は金銭報酬を予
期したときの脳の活動を調べる試験です。

1つ目の試験のデザインとその結果がとても興味深いと感じました。

以下に1つ目の試験の具体的な方法とその結果を解説します。

この試験では、痛みをもたらす注射をすることを被験者に告げた上で、「鎮
痛剤が投与されたとしたらその鎮痛剤でどれほどの鎮痛効果が得られると思う
か?」と被験者に質問をして鎮痛剤の鎮痛作用への期待度を評価しました。

その後、生理食塩水を顎の筋肉に注射して痛みを誘発し、“プラセボか鎮痛剤
のいずれかが投与される”と被験者に告げた上で実際には被験者全員にプラセ
ボが投与されました。

この結果、プラセボによって痛みが緩和した被験者(レスポンダー)の側坐核
のドパミン活動は有意に亢進していました。

また、上記の質問への回答から、これらのレスポンダーは鎮痛剤の鎮痛作用が
とても優れていると予期していたと分かりました。

この結果から、プラセボ投与による側坐核の活性化の度合いは治療効果に対す
る期待度に比例しており、治療が有効であるという希望の度合いが強い人ほど
プラセボがよく効くと考えられました。

鎮痛剤や抗うつ薬等の開発では、“プラセボ効果が予想以上に高すぎて有意差
が得られなかった”という言い訳の下で試験失敗が発表されることが多々あり
ます。

今回の新たな知見は、プラセボ効果が結果を大きく左右する臨床試験をデザイ
ンする上で役立つかもしれません。(終)


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪引用おわり♪♪


ということは、臨時収入があると予期させると
痛みまで消失すると、言うこと。
アメリカ人の金銭感覚と日本人のそれとは
ちょっと違うかも。最近の風潮では一緒かも。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-07-22 21:15 | Bio Todayより | Comments(13)

Bio Todayアラート6/28より

体重が気になる人をひきつけるための宣伝文句としてカロリーオフなど
と謳われている清涼飲料水にしばしば含まれている人工甘味料・アスパルテー
ムは癌のリスクを上昇させることがラットの実験で示されています。
 ▽人工甘味料・アスパルテームの摂取は白血病や乳癌のリスクを高める【オ
  ープンアクセス文献】
  http://www.biotoday.com/view.cfm?n=20562

アメリカの消費者団体はアスパルテームの安全性レビューをFDAに要請しまし
たが、このような報告が得られたにも関わらず早急にレビューする必要はない
とFDAは言っています。

一方この研究を実施した研究者は、アスパルテームの使用を管理する現在の規
制を早急に評価しなおす必要があると主張しています。

アスパルテームが含まれているか否かに関わらず、清涼飲料水は様々な有害性
と関与することが示されています。

 http://www.biotoday.com/search.cfm?q=%90%B4%97%C1%88%F9%97%BF%90%85

子供に簡単にジュースを与えることは、子供の寿命を縮めることに等しい行為
かもしれません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アメリカでは、コーラの自動販売機を小学校から撤去した、
なんてニュースが流れていたように記憶しているけれど。
小学校に自動販売機を置いていたんですねぇ。
日本の大学では、清涼飲料水を飲みながら授業を受けているとか。
女子学生を膝の上に座らせて授業を受けている男子学生もいるとか。
なんか壊れてますねぇ。

コーラにはリンが清涼飲料水の中で、一番多く含まれてるから
ご用心下さい。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-07-15 20:16 | Bio Todayより | Comments(8)
-----------------------------------------------------------------------
Thermage社 目のしわを治療する医療機器としてThermaCoolがアメリカFDAに承
認された
-----------------------------------------------------------------------

2007年6月18日、Thermage社は、目の周囲のしわを処理する非侵襲性医療機器と
してThermaCoolがアメリカFDAに承認されたと発表しました。

この記事へのリンク
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=20376&r=5364

-----------------------------------------------------------------------
筋肉幹細胞を利用して、血栓を生じずに血管の一部に同化しうる人工血管が開発
された
-----------------------------------------------------------------------

ラットに移植すると血栓を生じずに血管の一部に同化しうる人工血管が開発され
ました。この人工血管は、筋肉由来幹細胞と生体分解性ポリマーで構成されてい
ます。

この記事へのリンク
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=20386&r=5364

-----------------------------------------------------------------------
緑内障の治療薬の運搬に適したナノ粒子が開発された
-----------------------------------------------------------------------

緑内障の発現において中心的な役割を担っていると考えられているカルボニック
アンヒドラーゼ(CAII)の阻害剤を眼に届けるのに有用な酸化セリウムナノ粒子
(ナノセリア、nanoceria)が開発されました。

この記事へのリンク
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=20388&r=5364


♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠

*目のしわを治療する医療機器
*血管の一部に同化しうる人工血管
*緑内障の治療薬の運搬に適したナノ粒子

こういう発表がされて、日本でも使用出来る日が来るのだろうか?
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-06-22 19:16 | Bio Todayより | Comments(0)
生体吸収性マグネシウムステント(bioabsorbable magnesium stent)の初の臨
床試験の結果から、このステントは安全であり、数ヶ月以内に大部分が消失す
ると示唆されました。

 ▽初の臨床試験で生体吸収性ステントの安全性が示唆された
  http://www.biotoday.com/view.cfm?n=20080

この生体吸収性マグネシウムステントはBIOTRONIK社が開発しています。

BIOTRONIK社がスポンサーとなって実施された今回の試験では、患者63人の冠動
脈に生体吸収性マグネシウムステントが移植されました。

1年間の追跡調査期間中に、死亡・心筋梗塞・遅発性ステント血栓症は認められ
ませんでした。

ただし患者のおよそ48%は再狭窄を発現し、患者の45%は再度の血管再開通術
(repeat revascularization)が必要でした。この割合はバルーン血管形成術
単独での割合と同程度かそれ以上となっています。(終)
_______________________________________

生体吸収性マグネシウムステントは人工血管の吻合部の狭窄にも
使ってもらえるようになるのだろうか?
50%ほどの人は再狭窄は発現しないのなら、
ぜひに、使ってみたい。
バルーン血管形成術では、バル−ンを何度も膨らますので
痛くて、痛くて、恐怖の塊になってしまうのだ。
従来のステントに、アレルギーが発現する危惧がある場合は
吸収されてしまうステントなら、大歓迎。
早く輸入してくれないかなぁ。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-06-10 19:37 | Bio Todayより | Comments(0)

Bio Today5/25の抜粋

時差ぼけ解消にバイアグラが効くことを示唆する研究成果が発表されています。

 まだ文献が閲覧できませんので詳しくは不明ですが、西行きの飛行を想定した
時差ぼけには効かず、東行きの飛行を想定した時差ぼけのみにバイアグラは効
果を発揮しました。

 以下の記事のように、それにしてもバイアグラは色々な効果があります。ただ
の勃起薬ではありません。

 ▽バイアグラは特発性肺線維症患者の歩行距離を改善する
  
 ▽バイアグラやレビトラは重症の心臓発作後の心筋を保護する作用がある
  
 ▽バイアグラの実験的な投与で英国の未熟児が一命を取り止めた
  
 ▽バイアグラなどのPDE5阻害剤は癌への免疫反応を強化する
  
 ▽シルデナフィルはNO投与中止後の幼児のリバウンド高血圧を防ぐ
 
 ▽バイアグラ(Viagra、Sildenafil)は肺高血圧症に有用
  
 ▽良性前立腺過形成と勃起不全を併発している男性において、バイアグラ
  は勃起不全も良性前立腺過形成に伴う症状も改善する
  
 ▽バイアグラ(Viagra、Sildenafil)はレイノー現象患者の発作の回数を減
  らす
  
 ▽バイアグラは高血圧妊婦の胎児の成長を助ける
  
 ▽バイアグラは登山時の高山病を防ぐ/フランス モン・ブランでの試験
  
 ▽バイアグラ(Viagra、sildenfil)は心肥大を防ぐ
  (終)

私には、関係ない話ばかりですが、
バイアグラの効能がこんなにあるということが、
ちょっと面白い。
元気にさせるということが、
身体の各方面にも影響を与えるということかしらむ。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2007-05-27 22:52 | Bio Todayより | Comments(1)