多発性嚢胞腎が原疾患で透析に入って25年です。

by マーゴ

血圧アップ体操の効果・抜群! !

7/23日から初めた両腕振り体操は、1週間もしないうちに効果が出た。
以前書いたように、ややこしくない。
両腕を上げて、振り降ろすだけ。呼吸は腕をあげるとき吸って、
振り降ろすとき、はぁ−ッと吐くだけ。
1日目は家で50回して、
7/24は朝のwalkingの途上、川を挟んで両岸が公園になっている
こちら側の石畳の上で靴を履いたままで、川に向かって、60回。
7/26は100回。
以後、walkingごとに100回。
7/28から効果が現れた。
透析前114/60 P70→終了時112/58 P70
7/29透析前118/63 p69→終了時122/65 P64
7/31透析前127/68 p64→終了時123/63 P69
8/02透析前146/73 p72→終了時123/66 P59

このまま続けていると、高血圧になりそう?????
ずっと以前から、本はあったのに、何んで読んでなかったのだろう。
低血圧で悩み続けていたのが嘘のよう。
DWなんか関係なかったような気がしてくる。
本にも、「腹式呼吸を伴う腕振り呼吸運動はすぐ実行できて
効果は極めて大きい」と書いてある。
まさかこんなに効果がある体操なんて、後にも先にも
これだけや。
腕振りは自律神経失調症に効果があるのだそうです。
理由は4つあるのですが、本に書いてあるので
websiteのように簡単にコピぺ出来ないので省略。
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-08-03 19:47 | 低血圧 | Comments(8)
Commented by akizy at 2008-08-04 11:09 x
 脅威的な効果ですね。

 老生も真似してみよう。内の院長も運動を勧めておりましたが、具体策は言いませんでしたからね。歩けないわが身としては、これは救いのマーゴ様になるかもね。

 アクセス出来ない件、下に書きましたからもう一度お願いします。
Commented by マーゴ at 2008-08-05 18:41 x
横隔膜を上下させるのが、良いようです。
動悸や息切れをする人にも、役立つそうです。
心臓に栄養を与えている冠状動脈に、
血流がスム−ズに流れるためだそうです。
藤林先生は、大阪成人病センターの腎センターの
部長をしてはった人で、中国に針麻酔を勉強にいかれて、
その後、内科部門と鍼灸部門(カイロプラクティック含む)
とで開業されたのです。
梅田の全日空ビルの隣の清田ビルの5F(だったかな)にあります。
高齢になり、週に2,3回クリニックにこられているそうです。

………………………………………………………………………
コメント枠は崩れなくなったのですが、
ロ−マ字でしか書き込めません。書き込みできても、
拒絶されました。
日本語では文字化けします。
日本語で文字化けするところは、ときどきあります。
Commented by abuyan at 2008-08-06 07:47 x
長い期間、低血圧で、なれたからだ、1週間もしないうちに、変化が起こること自体が、私には疑問に思います。そんな簡単に、低血圧が改善できるのであれば、医療者は苦労しないと思います。
Commented by マーゴ at 2008-08-06 09:23 x
鍼灸でも不思議なことがおこります。
西洋医学の限界もあることを認識してください。
良くなれば、しのごの言わずに、認めたらいいと思います。
低血圧で、西洋医学ではなおらなかったものが、
簡単な体操で、しかも何の費用もかからず
治れば、文句ない。
Mr.abuyanも運動ぐらいして減量されれば如何?
減量するのさえ、西洋医学ではどうにもならないのでしょ?
原理は簡単。食べたエネルギー以上のエネルギーを
燃やせばいいだけなんですから。その方法を見つければ
減量出来るはずなんですけどねぇ。
腕振り体操を提唱されているドクターは
西洋医学の限界を感じて、中医を学ばれた方ですので
インチキではないと、信じてます。
もともと、阪大で教授になろうとされていた方です。
やむにやまれぬ事情で脇道にそれて、開業されたのです。
中医を学ばれた事情を明かせば、
もっと説得力があると思いますが、
長文になるので、省略させていただきます。
Commented by abuyan at 2008-08-07 00:59 x
小学校の時に、腰を痛め、3年前に左ひざ痛めて、歩くぐらいなら少しはできますが、運動したら、その分、おなかが減って、結局減量にならないのです。ストレスを極力作らないで、食べる量を減らすのが、私には向いているのでしょうが、そうなれば、透析量も質も落としていかなあければなりません。結構難しいのですよ。

 ネフローゼの4ヶ月間入院したときには、78kgまで、落ちました。病院生活は、非常に楽しかったので、ストレスなく減量できました。

Commented by マーゴ at 2008-08-08 08:48 x
ははぁ・・・・Mr.abuyanはストレスを
受けやすい体質なんですね。
物凄く真面目な性格なのでしょうね。
ストレス太りもあったような。
常にモ−ツアルトの曲でも流しておきますか?
腹式呼吸も良いような。
Commented by abuyan at 2008-08-08 22:46 x
私の場合、ストレスの発散が、食事をすることになっています。飲む、打つ、買う、やりません。タバコもしません。趣味が透析、
その透析が思うようにいかないのがまたストレスになっています。
Commented by マーゴ at 2008-08-10 08:01 x
あぁ、やっぱり。
肥えている人はよう食べはるわ。
趣味が透析なんて、絶句。
透析そのものが、ストレスの人が多いと思いますけどねぇ。
私の場合は、現施設に転院して、
種々のストレスを抱え込まなくなり、極楽極楽になりました。