多発性嚢胞腎が原疾患で透析に入って24年です。

by マーゴ

蛋白異化率(PCR)について

蛋白が異化するって、どういうことよ。
異化というからには同化もある訳で。

私は大学入試に化学が必須だったにもかかわらず、
授業は放棄したのだ。
化学担当の教師が大嫌いだつた。
無機化学の授業で黒板の端から端にCとHとOの記号を
2段も3段も連ねて書き込んでいく。
私は強度の近視だったから、黒板が光って見えなかった。
もう馬鹿らしくて。。。。。
おまけに、Caは水に溶けないことの説明に
Caが溶けたら貝はストリップになる・・・・なんて説明していた。
まぁ、間違ったことを言っていたとは思えないけれど、
今と違って、まだまだ純情だった高校生の私には、ふざけた教師に映った。
受験に必要な化学を捨て、生物だけで乗り切ったとはいえ
まったくの化学音痴になってしまった。
次いでながら、私の弟は、このふざけた化学教師の担任で、
いたく感化され、大学は化学を専攻した。
大体男子には受けが良かった教師でもあった。
でも、私には全然受けなかったぜ! ! ! !

ウチの院長にも、なんか質問しても、
しばしば化学の勉強してこいと言われている始末。
そんなこと言われても、基礎から解らないんだから
どうしようもないよ。
と言うことで、化学音痴が書くことですから、
的外れはお許しの程。
臨床工学技士養成の専門学校で教えておられる人のWEB・蛋白異化率からの引用

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

私たちの身体は常に新陳代謝を繰り返し新しい細胞に生まれ変わっています。古くなり機能の低下した細胞や役目を終えた細胞は新しい細胞に置き換わります。同化(メタボリズム)と異化(カタボリズム)の絶妙なバランスが私たちの生命を支えています。
 通常私たちが1日に摂取する蛋白質(DPI:Daily Protein Intake)と蛋白異化率(PCR:Protein Cataboric Rate)はほぼ等しいとされています。もしこのバランスが崩れるとDPI>PCRでは同化が亢進し、DPI<PCRでは異化が亢進します。「尿素産生速度」で記したように消化管出血や極度の炎症がある場合は特にPCRが増加します。
 安定した透析患者様の場合DPI=PCRと考えて差し支えなく、PCRを測定することによりDPIを推測することができます。DPIは1日の摂取した食物を計算して出すことができますがなかなか面倒な作業です。
 一方透析患者様の体重(ベストウエイト)は1年中同じではありません。体重増加も水だけで増えたのであれば増加した体重分を除水すればいいのですが、同化が伴った場合徐々にベストウエイトは上がってきます。またその逆に異化が徐々に進行した場合はベストウエイトが低下します。ベストウエイトの設定はなかなか難しく他の多くの検査を必要とします。ベストウエイト設定の一つの指標として、また透析量の指標としてPCRは重要な数値であるといえます。また透析の予後に影響する重要なパラメータでもあります。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡引用おわり♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

蛋白異化率の理想値としては、1〜1.2。
私の場合は、1前後の値から、徐々に下がってきて
5/5のPCRは0.44だから、
太ってきているのは、この数字からも証明される。
とは言え、基準値は週3日4時間で、2日空きのものだから
私のは正確に当てはまらないのだろう。

タンパク質の摂取が少ないから同化が増えて
体重が増えてくるように数字は物語っているのだが、
実のところ、タンパク質の摂取を減らしたことはない。
透析量の指標としても重要だと言われているけれど
私の透析量は少ないことはない。
透析量が増えたからPCRが減ってきたのではないのかしら?
つまり、透析量が増えて、蛋白同化が増えて
体重も上がる????
蛋白摂取を増やして、PCRが上がったら
体重が下がる???

現在タンパク質増量摂取続行中ですが、ちっとも体重減りませぬ。

メタボリズムって新陳代謝の意味もある。
建築用語として使用されている方が一般的のようだ。

普通の人の蛋白異化率なんか計算出来るのか?
というか、必要ないんじゃ。

蛋白異化亢進するとどうなるの?透析不足だけですか?
蛋白同化亢進(ってあるの?)するとどうなるの?
メタボリックシンドロームに一直線ですか?
[PR]
by noblesse_oblige7 | 2008-05-28 12:24 | 検査データ | Comments(7)
Commented by akizy at 2008-05-28 15:32 x
 kenさんの指摘によると、PCR検査値は一日分の尿素出納を表すので、三日平均と二日平均ではまるで違った値になるそうです。

 マーゴ様のようにサプリメントで大量のアミノ酸を補充しても発生する尿素が少ないとしたら、身体に蓄える方向にあるとも考えられますね。澱粉の摂取量がすくないのかも?

>http://www.apha.jp/top/yakuen/AMINO.htm
Commented by noblesse_oblige7 at 2008-05-28 18:38
アミュー顆粒という処方してもらえる
アミノ酸薬(?)を服用すると、
身体のあちらこちらが痒くなるので、
服用してません。
ザバスというプロテイン粉末も、
規定量の1/3程しか摂取してません。
とりあえず、次の検査日まで、炭水化物抜きの
タンパク質メインと野菜の食事に徹することにしてます。
但し、透析中の食事は普通食の配達弁当で、
ご飯が270gのものをツルッと食べています。
ときどき、半分残したり。
ハードな透析に負けない努力も必要ですし。
体重との闘いは大変です。
Commented by kusakari at 2008-05-29 12:40 x
数式が生まれた背景.タンパク摂取量を推測して,患者にきちんとした食事指導をしましょう.タンパク摂取量に見合った透析をしましょうという事です.
食べるな食うなという一辺倒の『指導』に決別しましょうという事なんですけどね.

透析医学会の計算式(新里先生か)は,うちの患者ではどうも当てはまらないみたいです.
恐らく,margoさんの透析でも当てはまらないと推察します.
Commented by kusakari at 2008-05-29 12:42 x
蛋白同化時期はBUNの上昇が少ないので,PCRが計算上は低く出る. というakizyさんの仰るとおりです.

因と果を取り違えないように.
Commented by マーゴ at 2008-05-30 19:36 x
週3回4時間の中2日空きの計算式しかないのですね。
もっと細分化したきめ細かい計算式もつくってほしいものです。
週4回5時間のタンパク質必要量、カリウム必要量も
出てきてほしいです。
まぁ、検査データを睨みながら、こんなものかなぐらいの見当で
色々食べてますが、どんどん太るのが気にくわない。
カロリーオーバーになっているのかしらむ?
懸命に運動しているのですけれど。
Commented by kusakari at 2008-06-01 11:38 x
本当は、透析後のBUNと次回透析前のBUN(体重なども)で計算します。
一回の透析前後での計算式はあくまでも『推量』です。 ホワイトバイオリンさんの所に『正式』の計算式がありますから、DLしてください。
Commented by noblesse_oblige7 at 2008-06-20 11:45
遅レスですみません。
DLはできますが、アプリケーションが見つからないから
開きませんとの表示がでます。古いMacだから。